まずは紫外線対策をしよう!

そばかすにならないために、まずやっておきたいのが紫外線対策ですね。紫外線対策というと、夏だけしているという方も多くないですか?実は、紫外線に気をつけなければならないのは、夏だけではありません。

夏でなくても、アスファルトや雪の照り返しで、想像以上に肌は紫外線のダメージを受けているので、一年を通して紫外線対策する必要があるというわけです。

紫外線対策として王道なのは、日焼け止めクリームですよね。ポイントは、何度も塗り直すという事です。一度つけただけだと、汗をかいたりして、落ちてしまう事も。定期的に塗りなおして、しっかり肌を守りましょう。もし、何度も塗り直すと、ベタベタして気持ち悪いと感じるなら、使い心地の良いタイプに切り替えてみると良いですよ。

また、外出する時は帽子をかぶったり、日傘を使ったりするのも効果的です。

生活習慣も見直そう!

そばかすは、紫外線のダメージだけでなく、生活習慣の乱れが原因でなってしまう事もあります。特に、30代を過ぎると肌の調子が悪くなりやすいので、規則正しい生活を心がけましょう。

疲れている時に、化粧を落とさず寝てしまったりする事はありませんか?これも、そばかすを作ってしまう原因の一つです。外から帰ったらしっかり洗顔して、肌を綺麗にしてから眠るようにしましょう。

また、食生活にも気を使った方が良いですね。野菜を食べず、肉ばかりの食生活になってしまうのは肌に良くありません。肌に良い食事を心がければ、そばかすもできにくくなりますよ。

そばかすは、鼻や頬、胸元などの皮膚に現れる数ミリの茶色い斑点のことです。紫外線を浴びるところにできやすい傾向があります。遺伝が主な原因ですが、ストレスや睡眠不足によって悪化することもあります。